VISA master JCB AmerricanExpress 無料会員登録 ログイン カートを見る
プラセンタ・ラボ HOME 製品の優位性 製品の飲み方 今すぐご注文 定期コース お客様の声

重要なご連絡: プラセンタ・ラボはリニューアル致しました!【Joyプラン公式サイト】◆ こちら ◆  『プラセンタ01』の詳細は◆ こちら ◆
メインメニュー 当店プラセンタの優位性 お客様の声 ご購入理由ランキング プラセンタの飲み方 安心の試験成績書 全公開 プラセンタのアミノ酸含有量比較 よくあるご質問 店長挨拶 ご注文の流れ 取扱い商品一覧 初めての方はお試しパック! 定期コースが断然お得! キャンペーン情報 プラセンタ01お試しパック 定期購入がオススメです! プロ用導入液PPエッセンス プルベイヴ-高級枠練り石鹸- プラセンタはどれも同じではありません サプリメントの選び方 プラセンタ注射をする前に プラセンタのはたらき プラセンタ体験談 プラセンタ体験!私たちの2ヶ月 プラセンタで火傷が… プラセンタで黒皮症が… 血液検査で驚きの結果! プラセンタコラム プラセンタについて 婦人科系の病気とプラセンタ 身体に関するお話 美容辞典 お問合せはこちら 皆様の声をお聞かせください フリーペーパー掲載誌 他ショップQR 楽天ジョイショップQRコード プラセンタ・ラボQRコード
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
プラセンタ(胎盤)の主な薬理作用
項目
実質的な作用
内分泌調整 ホルモン調整
免疫賦活 抵抗力を高める
基礎代謝向上 細胞や器官・臓器の働きを活性化させる
活性酸素除去 活性酸素を除去し、酸化を防ぐ
抗炎症 炎症を抑える
創傷回復促進 壊れた組織の修復促進
抗アレルギー アレルギーを抑える
血行促進 血液循環を良くする
造血 血液の生成を促す
   
自律神経調整  
精神安定 精神を安定させる
強肝・解毒 肝臓のはたらきを強化
妊婦の乳汁分泌促進 妊婦の乳汁分泌を促す
体質改善 体質の改善を促す
抗突然変異 突然変異を抑える
血圧調整 血圧を調整する
疲労回復 疲労の回復を促す
食欲増進 食欲を促す
『プラセンタ』 とは? -How to 'Placenta?'-
プラセンタのチカラ
プラセンタ01 カプセル プラセンタは体の調整機能をベストの状態に保ち、持ち上げる力があります。

免疫系・ホルモン系・脳神経系の円滑な働きで細胞活性作用が促進され、老化防止や美容にも驚くほど効果をあげています。

今話題の若年期更年期障害はもとより、生活習慣病の予防・改善にも効果を発揮します。 内面美容に関しても、ヒアルロン酸・コラーゲンの生成促進、メラニン色素の抑制など美肌つくりに欠かせない三要素を満たしています。
プラセンタが美容に役立つ4つのポイント
@抗老化 (細胞の若々しさを保ちます)
プラセンタは「加齢によるさまざまな症状を防ぐ」と、美しさや若々しさを保ちたい方々に大ブームを起こしている、今注目の美容成分です。

特に肌への若返りの促進、母乳の分泌促進、更年期症状の改善などのホルモン様作用が認められていますが、これはもともとの生体機能の回復効果によるものです。

A美容成分 (細胞自体に働きかけます)
プラセンタ(胎盤)は、生命を育てるための重要な働きを持っています。
その中には細胞自体にダイレクトに働きかける『細胞増殖因子(成長因子)』を豊富に含んでいます。

お肌のハリを保つ腺維成分(コラーゲン、エラスチン)やみずみずしさの源の保湿成分(ヒアルロン酸)をスムーズに造り出す力を与え、若々しく美しい素肌作りを協力にサポートするのです。

B高濃度 (医薬品としても使われています)
プラセンタは日本で70年にわたって医薬品として治療に使われ、特に更年期症状の改善や肝臓機能の改善に役立っています。

C高栄養 (細胞に必要な栄養が豊富)
プラセンタは、アミノ酸をはじめ各種の酵素、ミネラル、ビタミンなどを豊富に含むと同時に、今注目の多種多様な『細胞増殖因子』をも含有しています。

内面から採り入れることで、60兆個の細胞を元気にし、細胞分裂を促して若々しく過ごせます。

※ 『細胞増殖因子』(成長因子)
「新しい細胞をつくれ!」という情報をおくる司令塔です。
各細胞は指令が出ないと細胞分裂を行う事が出来ずに数が減少し、老化の原因になります。細胞増殖因子を補うことで、旺盛な細胞の活動を応援します。
プラセンタの各種成分と働き
[主なアミノ酸]
ロイシン 坑脂肝作用
ヒスチジン アレルギーの緩和作用
アルギニン 肝臓機能障害などの解毒作用
アスパラギン酸 エネルギー化における代謝促進
グルタミン酸 代謝促進・解毒作用
グリシン 代謝コントロール・血管拡張・解毒作用
メチオニン 解毒・強肝作用
シスチン 美白作用

・ 他11種類

[主な酵素]
・ アルカリホスファターゼ
・酸性ホスファターゼ
・ ヒアルロニターゼ
・多種百種類

特に重要なアルカリホスファターゼは、ほとんど全ての組織細胞に存在しており、細胞に栄養源を送り込む時の調整役として働くもので、合成不可能な酵素です。

[主なビタミン]
ビタミンA 上皮細胞を保護発育・細菌に対する抵抗力を増進
ビタミンB1 糖質代謝の補酵素として作用
ビタミンB2 発育を促進・細胞内の酸化還元に関与
ビタミンB6 皮膚の健康を保つために必要・皮膚の抵抗力を強めカブレやニキビを予防、タンパク質の代謝に関与

・ 他9種類

[主なミネラル]

・ナトリウム(Na) ・カリウム(K)  ・カルシウム(Ca)  ・リン(P) ・ 他4種類
Ca・Pは骨や歯等の硬組織の成分です。Na・Kは細胞液の浸透圧を調整します。

[核酸関連物質]
・ウラシル  ・アデニン  ・グアニン  ・チミン  ・シトシン
核は細胞の内呼吸・成長タンパク合成等の機能を持っています。DNAは核酸抗生物質で、生命の基本物質でタンパク合成を行います。

[主な糖類]
・グルコース ・ショ糖  ・ムコ多糖体  ・他
主なものにヒアルロン酸があり、ムコ多糖類が減少すると皮膚の水分が低下し、コラーゲンの不溶性による小じわやタルミの原因となります。

[主なタンパク質]

・アルプミン  ・グロプミン  ・他
身体の一部となって働きます

▲ページの上部に戻る

pagetop
プラセンタ・ラボ トップ 商品一覧 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー 会社概要