VISA master JCB AmerricanExpress 無料会員登録 ログイン カートを見る
プラセンタ・ラボ HOME 製品の優位性 製品の飲み方 今すぐご注文 定期コース お客様の声

重要なご連絡: プラセンタ・ラボはリニューアル致しました!【Joyプラン公式サイト】◆ こちら ◆  『プラセンタ01』の詳細は◆ こちら ◆
メインメニュー 当店プラセンタの優位性 お客様の声 ご購入理由ランキング プラセンタの飲み方 安心の試験成績書 全公開 プラセンタのアミノ酸含有量比較 よくあるご質問 店長挨拶 ご注文の流れ 取扱い商品一覧 初めての方はお試しパック! 定期コースが断然お得! キャンペーン情報 プラセンタ01お試しパック 定期購入がオススメです! プロ用導入液PPエッセンス プルベイヴ-高級枠練り石鹸- プラセンタはどれも同じではありません サプリメントの選び方 プラセンタ注射をする前に プラセンタのはたらき プラセンタ体験談 プラセンタ体験!私たちの2ヶ月 プラセンタで火傷が… プラセンタで黒皮症が… 血液検査で驚きの結果! プラセンタコラム プラセンタについて 婦人科系の病気とプラセンタ 身体に関するお話 美容辞典 お問合せはこちら 皆様の声をお聞かせください フリーペーパー掲載誌 他ショップQR 楽天ジョイショップQRコード プラセンタ・ラボQRコード
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
プラセンタ・ラボの美容辞典
美容に関する辞典です。
下記からキーワードの頭文字を選択してください。

マイカ
マイカとは、原石である白雲母、金雲母を粉砕して得られる含水ケイ酸アルミニウムを主成分とする板状粉体。別名:雲母。
粉体の大きさや形状により、様々なタイプのマイカが区別して使用させている。
マイカは、ファンデーションなどの粉状化粧品のベースとして使われる。マイカの結晶構造は、特殊なシート状になっており、粉末にした際にパール光沢のでる素材として、より美しい肌の色や表情を与えるために用いられる。
パールマイカは、いろいろな色調を得られるがこの色は虹やシャボン玉の色と同じ原理である。化粧品素材としてマイカをコーティングしている二酸化チタン薄膜に光があたって、干渉することにより、見る角度によって色の変化が得られる。
表面が滑らかな性質のため、ファンデーションや白粉などに、のびやすさ、ツヤを出すという目的で配合されている。メイクアップベースとして欠かせない素材である。
マイクロクリスタリンワックス
石油原油中に存在する固形の炭化水素。ワセリンから固体成分を分離して精製されたワックス油分。主成分は高分子のイソパラフィンで、白色〜淡黄色の微結晶。炭化水素は、精製しやすく、さらに、多くの油分成分に溶けやすい性質がある。また、酸化変質することがなく、熱や紫外線にも安定している。
粘り気が強く、伸びがよく、さっぱりとした感触があり、化粧品においては、油性原料として配合されている。また増粘剤、固形化剤としても配合されている。
主に、結合剤、増量剤、乳化安定剤、親油性増粘剤、油剤などとして、クリーム、美白クリーム、アイシャドウ、口紅、スティック状製品などに配合される。
マカデミアナッツ油
マカデミアナッツ油とは、マカデミアナッツの種実を圧搾して得られる淡黄色の液状オイル。
主要な脂肪酸組織は、人の皮脂に類似しているオレイン酸が主成分で、パルミトレイン酸を多く含んでいることから感触もよく、酸化しにくい。
肌になじみがよく、柔軟効果も高いので、肌を乾燥から守り、しなやかな肌を維持する乳液やクリームなどに適している。
延び、仕上がりにツヤを与えるために、口紅、マッサージクリーム、ヘアケア製品に使用される。
マグネシウム
ミネラル=カルシウム、鉄分が良く知られているが、これ以外にもマグネシウムや亜鉛、セレンなど、身体には、約13種類のミネラルが必要である。
これらのミネラルは身体の中で作る事が出来ないため、普段の食事から補給しなくてはならないので、必須ミネラルと呼ばれる。
この中でもマグネシウムは1日の必要量が約300mgと多く、生体内で300種類以上の酵素反応に関係している。
不足すると疲れやすくなったり、身体がだるいなどの症状も、身体の中で生化学反応が円滑に進まないことによると考えられる。
マグネシウムはカルシウムやリンと共に骨を作ったり、神経伝達の役割、酵素のサポートやたんぱく質の合成など様々な役割があるが、まだ全て解明されていない。
食物として摂取されたマグネシウムは小腸で吸収されるが、20〜40%程度吸収して残りは大便中に排泄される。
このパーセンテージは食べ物の中にマグネシウムが多いか少ないかで自動的に調整され、さらに、体内のマグネシウム量も腎臓によって調整される。
このように、体内で自動調整される(ホメオスタシス)ので通常不足することはないが、対となるカルシウムを摂り過ぎると心筋梗塞などの危険因子になり得ると言われている。
マリンコラーゲン
海洋性コラーゲンのこと。
従来、商品化されたコラーゲンは、豚皮や骨などの哺乳類を原料としていたが、マリンコラーゲンとはその名のとおり、海(マリン)から調達された、すなわち魚由来の海洋性コラーゲン。
コラーゲンの分子量も動物性よりも海洋性コラーゲンの方が小さく、更にしっとりとお肌に効率よくなじませることが出来る。
コラーゲンには動物性コラーゲンと海洋性コラーゲンとがあるが、海洋性コラーゲンの方が吸収率が7倍も高いといわれている。
海洋性のコラーゲンで、かつ低分子であれば、吸収率の高さを期待できる。
マルチトール
マルチトールとは、甘薯、トウモロコシ等に含まれるデンプンから作られる糖類である。
マルトース(麦芽糖)の還元により合成された、白色の粉末。
水に溶けやすく、アルコールには解けない性質。
保湿効果が高く肌感触がよいので、乾燥から肌を守る目的の化粧品に配合させている。この成分の入った化粧品は、乾燥肌・敏感肌の人向けの製品が多く、洗顔料などに入っている場合は、洗顔後のつっぱり感が少なく、しっとりした使用感を得られる。
ジェル化粧品には、グリセリンなどの保湿成分と一緒に入れられる場合が多い。
ダイエット甘味料としては、カロリーは砂糖の半分であり、糖尿病や肥満症などカロリー摂取制限を必要とする人に使われている。
マルトデキストリン
デキストリンは、数個のブドウ糖が結合した糖質の一種。
マルトデキストリンは、デンプンを酸や酵素で加水分解する時に作られ、デンプンよりも消化・吸収率が高いのが特徴がある。肌の保湿性を高める。
しかも、急激に血糖値をあげることがないので、主にエネルギー補給のサプリメントなどに使われています。
マルトデキストリンは、スポーツドリンクなどにも多く用いられる。
マルトース
デンプンの基本構成単位となっている2個のブドウ糖が結びついてできている二糖類の一種で、麦芽糖(ばくがとう)とも呼ばれる成分。デンプンを加水分解して合成したもの。白色粉末。
甘みがあり水に溶けやすく、水あめなどに多く含まれている。体のエネルギー源となる重要なはたらきをしており、口から食事が取れない人が栄養を補給するための点滴注射の薬としても使われている。ただし、摂取しすぎると余分なエネルギーを体内に蓄えることになり、それが中性脂肪へ変わって肥満の原因になるので注意が必要。
保湿効果が高く、乾燥から肌を守る目的の化粧品に、他の保湿成分と組み合わせて配合させることの多い成分。
マロニエエキス
マロニエエキスとは、トチノキ科植物、セイヨウトチノキ、マロニエ(セイヨウトチノキ)の果実、又は葉から、水・アルコールなどで抽出したエキスである。
マロニエはバルカン半島原産のトチノキで、日本でも街路樹として知られている。
成分としては、エスシンというトリテルペンを中心に含んでいる。
収斂効果、消炎効果に優れ、アストリンゼント化粧品など、肌荒れ用の目的の化粧品に配合されている。
マンニトール
マンニトールは、昆布、わかめ等の海藻類、干し柿、樹木、キノコ類等に含まれる自然界で最も多い糖アルコールで、植物のマンナ等から抽出する白色の結晶。ヘキシトールに分類され、マンノースの還元体に相当する。
浸透圧調製剤や利尿剤として使われ、弱い腎臓血管拡張剤としても使われる。
水溶液中ではプロトンを放出する性質を持つため、水溶液は酸性になる。このため、炭酸ナトリウムなどpH 調整剤を併用することが珍しくない。
ソルビトールと同じ多価アルコールだが、構造が異なるため、ほとんど吸湿はしない。
吸湿性が低いことから、錠剤成型用の粉末や、変質しやすいビタミンやアミノ酸の安定化剤として用いられる。
干しワカメや干ししいたけが長期保存に耐えるのは、このマンニトールが多いためである。
主に食品添加物としてガムやキャンデーなどの菓子類、また、糖衣錠のコーティングなどにも使われる。
べたつきを抑えるので、クリームなどのさっぱり感を出すために配合される。

▲ページの上部に戻る


最安値 サプリメントとのセット購入が一番お得です!1本(100ml)+1箱(30粒)セット特価 9,504 円(税別)
サプリメント - 1箱30粒入り1ヶ月分[ご購入はこちらから]オールインワン美容液 1本100ml入り2〜3ヶ月分[ご購入はこちらから]
pagetop
プラセンタ・ラボ トップ 商品一覧 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー 会社概要