VISA master JCB AmerricanExpress 無料会員登録 ログイン カートを見る
プラセンタ・ラボ HOME 製品の優位性 製品の飲み方 今すぐご注文 定期コース お客様の声

重要なご連絡: プラセンタ・ラボはリニューアル致しました!【Joyプラン公式サイト】◆ こちら ◆  『プラセンタ01』の詳細は◆ こちら ◆
メインメニュー 当店プラセンタの優位性 お客様の声 ご購入理由ランキング プラセンタの飲み方 安心の試験成績書 全公開 プラセンタのアミノ酸含有量比較 よくあるご質問 店長挨拶 ご注文の流れ 取扱い商品一覧 初めての方はお試しパック! 定期コースが断然お得! キャンペーン情報 プラセンタ01お試しパック 定期購入がオススメです! プロ用導入液PPエッセンス プルベイヴ-高級枠練り石鹸- プラセンタはどれも同じではありません サプリメントの選び方 プラセンタ注射をする前に プラセンタのはたらき プラセンタ体験談 プラセンタ体験!私たちの2ヶ月 プラセンタで火傷が… プラセンタで黒皮症が… 血液検査で驚きの結果! プラセンタコラム プラセンタについて 婦人科系の病気とプラセンタ 身体に関するお話 美容辞典 お問合せはこちら 皆様の声をお聞かせください フリーペーパー掲載誌 他ショップQR 楽天ジョイショップQRコード プラセンタ・ラボQRコード
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
プラセンタ・ラボの美容辞典
美容に関する辞典です。
下記からキーワードの頭文字を選択してください。

スイカズラエキス
スイカズラエキスとは、スイカズラ科植物、スイカズラの花、葉、茎から抽出したエキス。
ルテオリンというフラボノイド、タンニン、イノシトール、サポニンなどを含んでいる。
スイカズラエキスは、スキンケア製品にすると、皮膚をひきしめる収斂作用、キメを整える作用、抗菌作用があるとされている。
スイカズラエキスの有効成分の中には、血管を拡張し、血液の流れを良くするクロロゲン酸があり、痔やおできの痛みの改善、子宮筋腫や子宮内膜症に効果があるといわれている。
スギナエキス
スギナエキスとは、トクサ科の多年草「スギナ(杉菜)」から抽出されるエキス。
フラボノイドやビタミンC、サポニン、エキセトニン、イソクエルセチン、アミノ酸類、有機ケイ素などの成分を含む。
保湿効果、収斂効果に優れているので、潤いがあり、肌を引き締めキメを細かくする目的の化粧品に配合されている。
ボディー用化粧品にも配合され、ボディーの肌を引き締め、潤いを保つ。
各種化粧品やヘアケア商品、石鹸、洗顔料などに配合される。
抗炎症作用や止血作用もある。
スクワラン
スクワランとは、テルペノイドに属する油脂である。
1906年に東京工業試験所の辻本満丸によってクロコザメの肝油から発見され、1926年、イシドール・ヒールブロンによって構造が決定された。
スクワランは、ステロイド骨格の中間体でもあり、多くの動物に分布している。ヒトなど哺乳類ではメバロン酸経路を通じてアセチルCoAより肝臓や皮膚で 800mg/日程度生合成されるが、さらにコレステロールに転化されるため、その存在量は多くない。
皮脂などにも含まれており、羊毛を処理する際の副産物として得られる。市販のスクワランはサメの肝油から抽出されたものである。サメには浮袋(鰾)がないので、浮力を得るために肝臓に蓄えた脂質を利用している。
サプリメントとして注目されているが、国立健康・栄養研究所のデータベースによると、現状では有効性を裏付ける資料は見当たらないとされている。
ステアリン酸
ステアリン酸は、動物性・植物性脂肪で最も多く含まれる飽和脂肪酸(高級脂肪酸)であり、水と油を乳化し、品質を安定に保つために用いられる。白色の粉末状で、主たる構造が油であるため溶剤などにも溶けやすく酸の部分が水になじむ。
ステアリン酸のあとに、マグネシウム、ポリエチレングリコール、ポリグリセリンと続いている成分はほとんどが乳化剤として配合されている。
石けんの主成分は、ステアリン酸ナトリウムであり、油と水の両方の性質を持ち、洗浄作用がある。
ステアリン酸マグネシウムは、健康食品のカプセル剤や錠剤に使われている食品添加物でもある。ヘアコンディショニング剤など柔軟成分を示すステアリン酸の化合物もある。
ステアリン酸カリウム
アニオン界面活性剤の代表的タイプの一つ。カリ石けん(高級脂肪酸のステアリン酸のカリウム塩)とも呼ばれる白色の固体。
乳化剤や洗浄化粧品に泡立ちを高めたり泡の性質を堅めにする目的で配合されている。ナトリウム塩に比べて水に溶けやすいので洗顔料、シャンプー、ボディーシャンプーに多用されている。
ステアリン酸グリセリル
3つの水酸基を持つグリセリンと高級脂肪酸のステアリン酸を結合してつくったノニオン界面活性剤。
乳化剤として広く使われ、特に乳化安定性を高めるため補助的に使われる。
ステアリン酸グリセリルは、食品にも利用される安全性の高い親油性界面活性剤であり、水分と油分を乳化し、品質を安定に保つために用いられる。腐敗や酸化もされにくい。皮膚に柔軟性とうるおいを与える成分である。栄養クリーム、スタイリングワックス、リンス、モイスチャーローション、パック剤、メイクベース、ボディーマッサージ用クリーム、石けんなど幅広く入れられる。
指定成分ではないことから、安全性が高く無添加化粧品やエイジングケア系に配合されることが多い。原料は天然由来だが、合成界面活性剤であると明記している化粧品もある。
ステアリン酸コレステリル
コレステロールと脂肪酸のエステル。
角質層に含まれている脂質と親和性が高く、なじみやすい性質。
優れたエモリエント効果をもち、乳化安定効果をもっている。オイル成分との組み合わせによって、柔軟効果と弾力・ハリのバランスを変えることができる。
ステビア
ステビアは、パラグアイをはじめとする南アメリカ原産のキク科の多年草。草丈は50cmから1m前後、茎は白い細毛に覆われている。夏から秋にかけて、枝先に白い小花を咲かせる。
インディオが古くから甘味料として使用していて、現在も砂糖の数百倍の強い甘みを持つ甘味料として用いられている。
葉と茎の抽出液を更に発酵させたものをステビア発酵エキスと呼び、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、βカロチン、ナイアシン、ビオチン、リン、カルシウム、鉄分、ナトリウム、カリウム、葉酸、βグルカン、パントテン酸、酢酸、乳酸等を含む。
低カロリーで強い甘みをもち、糖尿病やダイエットに良いとされる。また、胃潰瘍やアトピー、アレルギー、花粉症などの原因物質ヒスタミンを解毒する作用がある。ステビアの抗酸化活性は緑茶の7倍と言われ、エキスは更に強い抗酸化活性があり、活性酸素を抑制する働きがある。その他、保湿、抗炎症作用、美白作用やシワ軽減作用にも優れている。
スフィンゴミエリン
スフィンゴ脂質の一種。動物の細胞膜中に存在しており、特に神経細胞の軸索を膜状に覆うミエリン鞘の構成成分としてよく知られている。ヒトにおいては、体内に存在するスフィンゴ脂質全体量のうちの85%近くがスフィンゴミエリンである。 なお、スフィンゴミエリン分子は一般的にホスホリルコリンとセラミドから構成される。
角質層、表皮、表皮の奥深い細胞に届き、その細胞自身の力でセラミドへと代謝されるため、角質層、表皮、表皮の奥深い部分でセラミドの生成が進み、バリア機能や保水機能を向上させ、肌トラブルの改善や肌弾力を向上させる。
スリミング
スリミングとは、カラダの特定部位もしくは、全身をスリムにすることを目的に行うエステ。
手法は様々で、目的とする部位によっても異なる。ジェルやクリーム状のスリミング剤を利用し、特定の部位や全身をトリートメントする手法が一般的である。
スリミングは、全身・部分的にスリムになりたい方や、最近肌のたるみを感じている方などにおすすめ。
水添ヒマシ油
トウダイグサ科の植物トウゴマの種子から得られるヒマシ油に、水素添加して得られる白色のロウ状物質が水添ヒマシ油である。
化粧品に粘度をつけるために使用されている。
水分と油分を乳化し、品質を安定に保つ働きもある。
水添レシチン
リン脂質を含む大豆に水素添加して精製し、酸化安定性を増したリン脂質の一種。
淡黄色から褐色の透明、または半透明の強粘性の物質で、わずかに特異なにおいがある。
大豆リン脂質は、リン脂質を含む大豆に水素添加し精製することで酸化安定性を高める重要な働きをもつ。
また、リン脂質を含む卵黄油に水素添加し精製するものもある。
油や水との親和性もよく、乳化の安定性を高めたり、感触改良のために、さまざまな分野で多目的に使われる。
皮膚への浸透性があり、柔軟剤や保湿剤に配合される。
主に、皮膚コンディショニング剤、合成界面活性剤、表面処理剤、乳化剤、保湿剤、柔軟化剤などとして、化粧水や乳液、ファンデーション、クリームなどに配合される。
水溶性ビタミン
水溶性ビタミンとは、水に溶けやすいビタミンの総称。
水溶性ビタミン(特にビタミンC)は水洗いや加熱調理による損失が大きく、調理法は「茹でる」「煮る」よりも「蒸す」「炒める」などが適している。なお、過剰に摂取しても尿中に排出される。
水溶性ビタミンCは、ローションタイプの化粧水に向いていて、純粋なビタミンCと比べ、約8倍の量が肌細胞に浸透し、真皮では、12時間以上の効果が持続する。
水酸化ナトリウム
水酸化ナトリウムは無機化合物で、ナトリウムの水酸化物でありナトリウムイオンと水酸化物イオンよりなるイオン結晶である。苛性ソーダと呼ばれることも多い。
強塩基(アルカリ)として多量に用いられ、工業的に非常に重要な基礎化学品の1つである。毒物及び劇物取締法により原体および5%を超える製剤が劇物に指定されている。
ステアリン酸やラウリン酸で結合してつくったものが石けんで、様々な酸の中和剤として使われているが、強アルカリのため配合に当たっては注意が必要。

▲ページの上部に戻る


最安値 サプリメントとのセット購入が一番お得です!1本(100ml)+1箱(30粒)セット特価 9,504 円(税別)
サプリメント - 1箱30粒入り1ヶ月分[ご購入はこちらから]オールインワン美容液 1本100ml入り2〜3ヶ月分[ご購入はこちらから]
pagetop
プラセンタ・ラボ トップ 商品一覧 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー 会社概要