VISA master JCB AmerricanExpress 無料会員登録 ログイン カートを見る
プラセンタ・ラボ HOME 製品の優位性 製品の飲み方 今すぐご注文 定期コース お客様の声

重要なご連絡: プラセンタ・ラボはリニューアル致しました!【Joyプラン公式サイト】◆ こちら ◆  『プラセンタ01』の詳細は◆ こちら ◆
メインメニュー 当店プラセンタの優位性 お客様の声 ご購入理由ランキング プラセンタの飲み方 安心の試験成績書 全公開 プラセンタのアミノ酸含有量比較 よくあるご質問 店長挨拶 ご注文の流れ 取扱い商品一覧 初めての方はお試しパック! 定期コースが断然お得! キャンペーン情報 プラセンタ01お試しパック 定期購入がオススメです! プロ用導入液PPエッセンス プルベイヴ-高級枠練り石鹸- プラセンタはどれも同じではありません サプリメントの選び方 プラセンタ注射をする前に プラセンタのはたらき プラセンタ体験談 プラセンタ体験!私たちの2ヶ月 プラセンタで火傷が… プラセンタで黒皮症が… 血液検査で驚きの結果! プラセンタコラム プラセンタについて 婦人科系の病気とプラセンタ 身体に関するお話 美容辞典 お問合せはこちら 皆様の声をお聞かせください フリーペーパー掲載誌 他ショップQR 楽天ジョイショップQRコード プラセンタ・ラボQRコード
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
プラセンタ・ラボの美容辞典
美容に関する辞典です。
下記からキーワードの頭文字を選択してください。

タイソウエキス
タイソウエキスとは、クロウメモドキ科の落葉高木「ナツメ(棗)」又はその近縁植物の果実から抽出されるエキス。
リンゴ酸や酒石酸塩、糖分、有機酸類、サポニン、サイクリックAMP、鉄分、カルシウムなどを含み、保湿効果や収斂作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、細胞賦活効果がある。
皮膚細胞の活性化効果、鎮静効果、利尿効果があるので、加齢対策用化粧品に使用されている。
タイムエキス
シソ科植物タチジャコウソウの茎、葉、花から抽出したエキス。
成分として、チモール、ピネンなどの精油、タンニン、フラボノイドを含む。
収斂効果、消炎効果、保湿効果があるので、肌のキメを整えて肌荒れを防ぐ目的の化粧品に配合されている。
またニキビを防ぐ目的で洗顔料や化粧水に配合されている。
タナクラクレイ
日本では唯一福島県棚倉町でしか採れないもので、数千年前の海のミネラル成分が濃縮している天然鉱物。
タナクラクレイの海泥は、太平洋の地殻変動による集約的な圧力と断層の結果、時間をかけて地表に露出してきたため、粒子のサイズが20〜30ミクロンと微細で、その微粒子の表面には、ナノメーターサイズの孔が沢山開いている多孔質である。そのため、エステのクレイパックとして利用すると、老廃物や油などの吸収力が非常に高いとされる。
ミネラルの含量は、ヨーロッパ産の泥に比べ種類も量も多く、ホホバオイルなどエモリエント成分とあわせて、スキンケアに最適である。
タラソテラピー
タラソテラピーとは、海藻や海水、海泥などミネラルやたくさんの有効成分を豊富に含んだ海の恵みで人間の自然治癒力目覚めさせ、健康と美容を促進する海洋療法のこと。
海洋療法で、海藻を食べたり体に塗り赤外線を浴びたりする療法や、海水プールでの弛緩療法などさまざまな療法がある。
タラソテラピーは、現在健康癒し業界のみならず、エステサロンなどの美容業界でも注目されている療法のひとつ。
タルク
タルクとは、自然の粘土鉱物を粉砕して得られる白色〜灰色の顔料(体質顔料)である。
主成分は、含水ケイ酸マグネシウム。層状に割れやすく、薄い板状の結晶となり非常に滑りやすい性質。
ファンデーションやパックのベースに使われる。
タルクは、滑石という鉱石を微粉砕した無機粉末であり、滑らかでしかも脂肪感に富んだ材質である。
古くから、蝋石といわれる柔らかい鉱物で、原石の産地や粉体の大きさによって粉体の色や性質に特徴がある。
加工性に富むうえ、耐熱性などの特性にもすぐれ、医薬品・化粧品以外に電気製品の絶縁や陶器の釉薬など広く使われる。
具体的には、錠剤の賦形剤、パンケーキ(ファンデーション)・ボディパウダー・アイシャドウ・口紅など。
アロマテラピーでは、オイルとのなじみもよいので、パックのベースにする。
主成分にマグネシウムを含むため、保水性もよく、肌に潤いを与える。
タンパク質
タンパク質(蛋白質)とは、L-アミノ酸が多数連結(重合)してできた高分子化合物であり、生体内のあらゆる場所に存在し、生命活動を支える最も重要な構成成分のひとつ。筋肉、臓器、皮膚、毛髪、血液など人体の大部分はこのタンパク質で構成されています。
学術用語としては「タンパク質」と表記します。
ちなみに「蛋白質」の「蛋」とは卵のことを指し、卵白(蛋白)がタンパク質を主成分としていることによる。
食品中に含まれるタンパク質は、そのままでは体内で利用することはできない。そのため、タンパク質は体内で消化されてアミノ酸に分解され、一旦肝臓に送られて、そこで蓄えられ、肝臓からアミノ酸が体の中の各組織に送られる。そして、送られてきたアミノ酸から体に必要なタンパク質が合成される。
ダイズ
マメ科植物のダイズの一年草、またその種子から水で抽出したり、特殊な方法で抽出して得られるエキス(ダイズエキス)。
成分には、イソフラボン(フラボンステロン)、糖類、サポニン、アミノ酸などが含まれる。
保湿効果、美白効果、皮膚細胞の活性効果、抗炎症効果があり、感触改良剤、乳化安定剤としても使用される。
ダイズエキス
ダイズエキスとは、大豆の種子から刺激の少ない1.3BG(1,3-ブチレングリコール)で抽出して得られる淡黄褐色透明のエキス。
有効成分に、イソフラボン・サポニン・アミノ酸などを含む。
ダイズエキスには、女性ホルモン様作用があるとされ、化粧品に使うと無駄毛を防ぎ、美白やニキビ対策の効果があるとされる人気の成分。
保湿効果、皮膚細胞の活性効果があるので、加齢による肌のトラブルを防ぎ、潤いのある肌をつくる目的の化粧品に配合されている。
よく豆腐屋さんの手は白くてキメが細かいといわれていますが、それは日頃ダイズエキスに触れているためと考えられている。
ダイズエキスは、欧米化してきた日本人の食事で不足しがちな良質な大豆の栄養を再確認させることができる。
ダイズステロール
ダイズステロールは別名フィトステロールと呼ばれる植物界に広く分布している植物性ステロール類。コレステロールとよく似た性質を持つ植物油である。
植物油の脱酸工程で得られるガム質を精製して得られる、白色の結晶性の粉末。
油剤、乳化剤として使われる。水に溶けず、油脂類に溶ける。
コレステロールと同じように、液体オイルに溶かして角質層になじませることで、水分の蒸発を防ぐことができる。
乾燥肌から守る効果があるため、乳液やクリーム類などに配合されている。乳化安定にも一役かっている。
ダイズタンパク
味噌や醤油の原料であるマメ科植物ダイズの種子から抽出したタンパク質。
構成アミノ酸はSH基をもつシスチン、システインを多く含む。
ダイズタンパクには、女性ホルモンに似たイソフラボンが含まれているので、更年期障害を緩和し、骨粗しょう症の予防などに役立つとされている。
保湿効果に優れ、しなやかな肌に整え、乾燥から肌を守る目的の化粧品に配合される。また感触改良にも使用される。
健康食品や、一般の食品関係では植物性のタンパク質として使用されている。
ダイズ発酵エキス
ダイズを原料としたバイオ成分。ダイズを発酵させた代謝液のエキス。納豆エキス。
グルタミン酸のポリペプタイトと果糖のポリマーの混合物で、女性ホルモンのイソフラボンが豊富に含まれている。
肌の潤いを長時間持続させる保湿成分で、アンチエイジングや、肌にうるおいを与えるための
化粧品に配合されている。
炭酸カルシウム
炭酸カルシウムは、組成式 CaCO3 で表されるカルシウムの炭酸塩である。
貝殻やサンゴの骨格、石灰岩、大理石、鍾乳石、白亜(チョーク)の主成分で、貝殻を焼いて作る顔料は胡粉と呼ばれる白色結晶の粉末.。土壌ではイタリアのテラロッサに含まれる。
多孔質なので、水や油剤を含ませたり、香料を含ませて配合し、保香剤として使用できる。
皮脂を吸収させて化粧もちを良くする目的で、白粉や粉体系ファンデーションに配合されている。
胎盤
胎盤とは、人間の女性を含む哺乳類の雌の妊娠時に子宮内に形成される母体と胎児を連絡する器官であり、 母体由来の基底脱落膜と胎児由来の絨毛膜有毛部とから構成されている。形態は動物種により異なり、馬や豚などにみられる散在性胎盤、反芻類にみられる多胎盤、食肉類にみられる帯状胎盤、ヒトや猿などにみられる盤状胎盤の4つに分類され、胎盤と胎児は臍帯で繋がっている。

胎盤の主な機能としては、母体と胎児の代謝物質交換やガス交換など胎児側への免疫学的支援である。また、ホルモンを産生することで妊娠を維持する働きもある。 胎盤は分娩の時に胎児のあと後産として娩出される。

▲ページの上部に戻る


最安値 サプリメントとのセット購入が一番お得です!1本(100ml)+1箱(30粒)セット特価 9,504 円(税別)
サプリメント - 1箱30粒入り1ヶ月分[ご購入はこちらから]オールインワン美容液 1本100ml入り2〜3ヶ月分[ご購入はこちらから]
pagetop
プラセンタ・ラボ トップ 商品一覧 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー 会社概要