VISA master JCB AmerricanExpress 無料会員登録 ログイン カートを見る
プラセンタ・ラボ HOME 製品の優位性 製品の飲み方 今すぐご注文 定期コース お客様の声

重要なご連絡: プラセンタ・ラボはリニューアル致しました!【Joyプラン公式サイト】◆ こちら ◆  『プラセンタ01』の詳細は◆ こちら ◆
メインメニュー 当店プラセンタの優位性 お客様の声 ご購入理由ランキング プラセンタの飲み方 安心の試験成績書 全公開 プラセンタのアミノ酸含有量比較 よくあるご質問 店長挨拶 ご注文の流れ 取扱い商品一覧 初めての方はお試しパック! 定期コースが断然お得! キャンペーン情報 プラセンタ01お試しパック 定期購入がオススメです! プロ用導入液PPエッセンス プルベイヴ-高級枠練り石鹸- プラセンタはどれも同じではありません サプリメントの選び方 プラセンタ注射をする前に プラセンタのはたらき プラセンタ体験談 プラセンタ体験!私たちの2ヶ月 プラセンタで火傷が… プラセンタで黒皮症が… 血液検査で驚きの結果! プラセンタコラム プラセンタについて 婦人科系の病気とプラセンタ 身体に関するお話 美容辞典 お問合せはこちら 皆様の声をお聞かせください フリーペーパー掲載誌 他ショップQR 楽天ジョイショップQRコード プラセンタ・ラボQRコード
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
プラセンタ今昔物語
プラセンタ今昔物語
なぜ、サラブレッドプラセンタにたどり着いたのか…

なんでか物語2でお話に出てくる優れもののプラセンタは、当時日本国内で4つだけお薬の承認を受けたものの一つで、スイス製の満期の人胎盤でした。


人 私たちがなぜそのような原料を使用した美容液を取り扱えたのかといいますと、そのプラセンタのアジア権利を持った
製薬会社(医科向け=目薬の参天さんや、チオビタで有名な大鵬さんなどにお薬を卸している会社)が、化粧品製造を始めたからでした。


おかげで、そのプラセンタをほんの少量配合した美容液が出来上がったわけですが、その少量が全ての結果を変えてしまったといっても過言ではないともいます。


しかし、しばらく時間が経ったとき、一つの問題が浮上しました。


それは、日本人が、
中近東の貧困層に住む少女らを妊娠させ、その後中絶させ、
その中絶胎盤を化粧品の原材料として販売しているというニュースが流れたのです。


もちろん、私たちが扱っておりましたのは、スイスの製薬会社が作っており、肝炎やエイズなどの心配も一切ないものでしたが、人道的な立場から、人の胎盤を使用することはけしからん!という方向に世論は進み、結果的に化粧品や健康食品に人の胎盤を使用する流れは絶たれていくこととなりました。


その経緯から、原料メーカー各社は「牛」に転換していったわけですが、この牛も長くは続きませんでした。


牛ご承知の通り「狂牛病」です。
かなり広範囲に「牛」の胎盤や脾臓、その他の成分を利用する流れが広がっていただけに、原料メーカーや販売メーカーは、更なる転換に頭を悩ませましたが、胎盤(プラセンタ)の能力があまりに高く、代替する成分が見つからなかったのです。


そこで、各メーカーは次なる動物を物色しました。



それが「豚」さんです。

豚なぜ、人の次に豚が流行しなかったのか?

火傷をして病院にいき、自分の皮膚だけで移植がカバーできないときは豚の皮を移植するといいますが、これは豚の細胞が比較的人間と近いからだそうです。


ならば、人胎盤が終息したとき、次は「豚」でも良かったのではないか、と思いますが、 そうならなかった原因があります。

それは、豚さんが「人間のブサイクさん」の代名詞として使われることが多く、あまりいい印象がなかったからです。 しかし、「人」を失い、「牛」も失った時点で、行き着く場所が限定されてきたわけです。

そこで「豚」路線に突入して現在に至ります。


しかし、数年前から、更に「馬」原料が市場に参入することになりました。

馬それは、胎盤を取り出してアミノ酸分析をしたら、豚よりも数値(濃度)が高いことが分かったからです。

現在国内で流通している化粧品や健康食品の中で「馬プラセンタ」を使用している製品が数多くありますが、これはほとんど「キルギス共和国」からの輸入原料です。


弊社のプラセンタ01は、大変希少な国産プラセンタを使用しており、
しかも産地が完全に指定されているとなれば、
弊社のプラセンタ01だけではないでしょうか。


更に、胎盤を粉末化するときに希釈していない製品もプラセンタ01だけです。

その証として、最終的な試験成績で、アミノ酸含有量が断トツで高いということです。
※日本分析センター


このように、「人」→「牛」→「豚」→「馬」と原材料は変化してきましたが、
人間の胎盤を除き、最も優秀な原材料を収集できる動物は「馬」という結論に至りついたのです。

しかし、前述の通り、「馬」ならばいいというものではなく、

・ 国産サラブレッド
・ 国産サラブレッド&産地限定(北海道産)
・ 無希釈抽出(薄めていない=国内初)
・ 最高濃度アミノ酸(日本分析センター) 
  他社馬プラセンタの4倍 従来品の1200倍



上記の通り、プラセンタ01は、プラセンタの最高品質をお約束します。
※病院で使用されている無菌豚(SPF)のアミノ酸含有をはるかに上回っています。

▲ページの上部に戻る

最安値 サプリメントとのセット購入が一番お得です!1本(100ml)+1箱(30粒)セット特価 9,504 円(税別)
サプリメント - 1箱30粒入り1ヶ月分[ご購入はこちらから]オールインワン美容液 1本100ml入り2〜3ヶ月分[ご購入はこちらから]
pagetop
プラセンタ・ラボ トップ 商品一覧 お問い合わせ 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー 会社概要